What is 816

遊び心を取り入れつつも、実戦、現場での使用を想定したギター&ベース
製作、組み込みにも妥協なく一見シンプルな作りながらも、ネック周り、ナット、組み込み、アッセンブリetc..
目に見えない所ですが、とても大事な部分です。
その辺りを一切の妥協無く製作、各所にチェック済みのサインをし、組み込み現場での使用を考えられたオンリーワンのギター。
それが816 エイト シックスティーン です。

816 STORY


FAT本部長Hakkai "ハッカイ"氏からの電話からはじまった楽器ブランド立ち上げ計画。
 
Brush eightもギターのブランドは考えており、Hakkai氏もギターブランドの立ち上げの計画はずっとあったそうです。そこで、なにか一緒に面白い事しようよ!
 
単純に"面白い"だけでなく、そこにはこれまで無かったようなコンセプト、アイデア。
 
それだけでなく、FATの第一線で活躍している膨大な知識量や、ステージ、その現場での音の作り込み。そしてBrush eightのプレイヤーとしての意見を取り入れ製作。
 
販売は基本的にはオーダー制を取り入れ、その方にとって弾きやすいギターの提供ができるように"ネックフィッティング"やミーティングをしてオーダーメイドにも時間をかけていきたいと思います。
 
プレイヤー"お客様"、FAT、Brush eightがチームとして1本を作って行くというイメージです。
 
シリアルも、お客様それぞれ"001"~スタートします。
オーダーしてくださった皆様が1本目はシリアルが"001"ということになります。